Poisson d'avril / エイプリルフール

Poisson d'avril / エイプリルフール

【Poisson d’avril / パリメトロの粋ないたずら】

今日4月1日はエイプリルフール、フランスでは Poisson d’avril(ポワッソン ダヴリル:4月の魚)と呼びます。

日本では「嘘をついていい日」という認識ですが、フランスでは 紙で作った魚(poisson de/en papier)を他人の背中にこっそり貼り付けて、その人が魚の絵に気づくと「Poisson d’avril !」と言ってからかうそうです。

実際にフランス人講師やスタッフにアンケートをとってみたところ、ほぼ全員が家族や友達、そして学校の先生にいたずらをしたことがあるそうです。光景を想像すると微笑ましいですね。かわいい魚はこちらからダウンロードできますよ。


マス・メディアがウソのニュースを発信したりもするそうです。こちらはパリ交通公団 (RATP) が2016年に仕掛けた、とっても粋ないたずらです。ぜひご覧ください!

 

À bientôt !

e-mail : info@eltokyo.jp(終日受付。ただし返信に少しお時間をいただく場合があります)

コメントは受け付けていません。