夏学期のテーマ:L’Humanisme libéral et socialiste (le XIXe siècle)
自由主義下でのヒューマニズムの変化と社会主義の台頭

19世紀に入り、Humanismeの考え方は他者を思いやる心だけでなく、国や社会の幸福を重んじるものへと進化していく。

そうした変化の中で、社会主義者は自由主義に限界を感じてより平等な社会を目指し、活動を活発化させていきます。

社会主義の台頭が、この時代に及ぼした影響を学びます。

レッスンの紹介 
担当講師 Maxime BONNET (マクシム・ボネ)より

Chers étudiants, 

Je vous invite à venir revisiter l’histoire de mon pays d’origine (et de votre pays de cœur !), afin d’en mieux comprendre la société actuelle. 
Comment ce pays est-il né, lentement, des ruines de l’empire romain et de mélanges de populations ; comment les bouleversements de la fameuse « Renaissance » l’ont-ils transformé une première fois ; comment et pourquoi est-il devenu le pays de la Révolution et de la liberté ; enfin, comment au cours du « triste, dramatique et génial » XIXe siècle, a-t-il poursuivi l’élaboration d’un modèle social exemplaire pour le monde. »

現在のフランス社会をより理解するために、皆さんを私の母国フランス (そして、みなさんの愛する国!) の歴史の世界にご招待します。

フランスの誕生、《ルネッサンス》によってフランスがどう変わったか。なぜ、そしてどのように「革命と自由の国」になっていったか。その後の様々な出来事を経て、国として成熟していったフランスの歴史を辿ります。

講師
Maxime BONNET マクシム・ボネ
授業
1回120分×2回 定員:6名
対象レベル
中級後半以上
日程・時間
日曜日クラス:2022 年 8月7日 / 9月11日 (日)13h00〜15h00
水曜日クラス:2022 年 8月24日 / 9月14日 (水)13h00〜15h00
受講料
13,000円(2回分)
テーマ別クラス一覧
DELF/DALF Production Écrite 対策
サロン・ド・レクチュール
映画でフランス語 -Tout le monde debout-
Thème
仏作文
フランス語 会話強化
ディスカッション・トレーニング
フランス社会の今
上級France 2(上級〜)
仏検準1級対策
仏検2級対策講座
ビジネス・フランス語
DELF B2対策