Blagues de Monsieur et Madame – フランスでポピュラーなギャグ

Blagues de Monsieur et Madame – フランスでポピュラーなギャグ

【Blague de Monsieur et Madame 】

先日、初級の生徒さんに日本語を教えていた時のことです。
「スポーツで何が好きですか?」の質問に「スキーが好きです」と答え、しばし後にクスッとひと笑い。そして「初めて日本語でギャグが言えた!」と喜んでいました。(ちなみに「タイに行きたい」もウケます)

他の言語で冗談が言えると嬉しいですよね。その気持ち、とてもよくわかります。

フランス語で「冗談・ギャグ」は  blague (ブラッグ) と言います。フランス人は blague が大好き。冗談を言った後によく付け加えるフレーズは « C’est une blague. (冗談だよ) » 学校でもよく耳にするフレーズです。他には « C’est de la blague ! (まさか / 冗談じゃないよね) » と使ったりもします。

フランス語で何かおもしろい blague はないかと聞いたところ「こんなのはどう?」と講師のMarlène (マルレーヌ) が教えてくれたシリーズを今週はご紹介。とてもポピュラーな、クイズ形式の blague です。まずはこちら。

Q:「Monsieur et Madame Bon ont un fils. Comment s’appelle-t-il ?」
ボン夫妻には息子が1人います。名前は何でしょう?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


A:「Jean」: Jean Bon (ジャン・ボン) → jambon (ジャンボン)

なるほど、苗字と合わせて読むと、ハムの「ジャンボン」と同じ音になるからなのですね。おもしろい!

他にもいくつか。。。挑戦してみてください!

1:「M. et Mme Tim ont un fils. Comment s’appelle-t-il ?」 (Marineより)
2:「M. et Mme Jaifroid ont une fille. Comment s’appelle-t-il ?」 (Marlèneより)
3:「M. et Mme Terieur ont deux fils. Comment s’appellent-ils ?」 (Geoffroyより)
*M. et Mme = Monsieur et Madame の略

 

「M. et Mme」シリーズは昔からある blague で、なんと16世紀には存在していたそうですが、ポピュラーになったのは1960~70年代なのだとか。ネットでblaques de Monsieur et Madameで調べるとたくさんのページが出てくるので、ぜひ検索してみてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、答えです。

1:「Vincent」: Vincent Tim (ヴァンサン・チム) →  vingt centimes (ヴァンサンチーム「20サンチーム」)


2:「Sandra」: Sandra Jaifroid (サンドラ・ジェフロワ) →  Sans drap, j’ai froid. 「シーツなしでは、寒いです」


3:「Alain, Alex」: Alain Terieur (アラン・テリユール) →  à l’intérieur (ア ランテリユール「内側に」)  /  Alex Terieur (アレクス・テリユール) → à l’extérieur (ア レクステリユール「外側に」)

 

単語だけでなく、文や表現のバリエーションもあるんですね。答えを知ると「ああ、なるほど!」と思いますが、私は全滅でした(涙)。

この手の jeu de mots (ジュドゥ モ:言葉遊び・ダジャレ)  が、フランス人は大好きなのだそうです。フランス人の humour (ユムール:ユーモア)、他にもまたご紹介できたらと思います。

À bientôt !

e-mail : info@eltokyo.jp(終日受付。ただし返信に少しお時間をいただく場合があります)

コメントは受け付けていません。