Le mot de l'année 2020 – 今年の流行語大賞は?

Le mot de l'année 2020 – 今年の流行語大賞は?

【Le mot de l’année 2020】

その年の世相を表す言葉を決める「2020ユーキャン新語・流行語大賞」。今年の大賞は「三密」に決まりましたね。

この三密、フランス語ではどう言うのでしょうか。Courrier international の下記の記事より抜粋します。

 

Néologisme. “Sanmitsu”, le mot de l’année au Japon   「新語:”三密” 日本の今年の流行語大賞」

– Le mot “sanmitsu” a donné du fil à retordre aux* traducteurs depuis sa création par un fonctionnaire du cabinet du Premier ministre japonais durant la première vague de l’épidémie. Le kanji mitsu (密) se retrouve dans les trois mots “mippei” (密閉), “misshu” (密集), “missetsu” (密接). Traduite “3Cs” par la presse japonaise anglophone, l’expression rappelle trois situations à éviter pour freiner la progression de l’épidémie.

-「三密」という言葉は、コロナウイルスの流行の第一派の際に首相官邸の職員によって作られたときから翻訳者たちを手こずらせてきた。「密」という漢字は「密閉」「密集」「密接」の3語に見られる。日本の英語メディアでは「3Cs」と訳されるこの表現は、感染拡大を抑えるために避けるべき3つの状況を示している。

*donner du fil à retordre à qn : (人)に面倒なことを持ち込む、手こずらせる

 

同記事によると、三密は下記のように説明されています。

1:密閉 les espaces clos (confined spaces)

2:密集la concentration de personnes dans un même lieu (crowded places)

3:密接l’absence de distanciation physique entre ces personnes (close contact)

フランス人に説明する機会があったら、ぜひ使ってみてください。

 

フランス人向け日本旅行サイト Kanpai(日本好きなフランス人の間でとても有名なサイト)では、トップ10の説明も見ることができます。

“Le mot de l’année (今年の言葉)、フランスでは  Le Festival du mot de la Charité-sur-Loire が主催で毎年その年の言葉が選ばれていたのですが、残念ながら2017年で終わってしまったそうです。今年も行われていたら、どんな言葉が選ばれたでしょうね? やはり confinement でしょうか?

À bientôt !

e-mail : info@eltokyo.jp(終日受付。ただし返信に少しお時間をいただく場合があります)

コメントは受け付けていません。