Galette des rois 2 – ガレット・デ・ロワ 2

Galette des rois 2 – ガレット・デ・ロワ 2

【Galette des rois 2】

今回も Galette des rois ですガレットの模様の描き方をビデオでご紹介 。

Vincent (ヴァンサン)のナイフ捌き、さすがですね。

このように生地に「筋をつける」ことを rayer (レイエ)、または  faire des rayures (フェール  デ  レユール) といいます。筋をつけるときの astuce (アステュス : コツ) を Vincentに聞きました。

  1. ナイフはよく研いでおく。
  2. 生地は冷蔵庫に入れて、固くしておく (柔らかいときれいに描けないため)。
  3. 生地の表面に溶き卵を塗る。
  4. あまり力を入れすぎず、生地の表面だけに筋がつくよう(生地を切ってしまわないよう)にする
  5. ナイフをすばやく動かす (ゆっくりすぎると線が曲がってしまうので、思い切りよく)。
  6. 真ん中に空気穴を開ける。

ご自分で作る方はぜひ参考にしてみてくださいね。

À bientôt !

e-mail : info@eltokyo.jp(終日受付。ただし返信に少しお時間をいただく場合があります)

コメントは受け付けていません。