今年のパリ祭はどうなるの?

今年のパリ祭はどうなるの?

【Le Quatorze Juillet en 2020】
– 今年のパリ祭は? –

毎年714日は、フランス革命記念日で、フランスの祝日(fête nationale)です。日本では「パリ祭」の名で知られていますが、フランスでは日付の”Le Quatorze Juillet”で呼ばれています。

7月14日は国中がお祝いムードに染まる特別な日です。なぜなら、1789年のその日はフランス革命の皮切りとなったバスティーユの奪取 (prise de la bastille) が起こった日だからです。この日はフランス各地で軍事パレードが行われ、夜にはダンスパーティや花火大会などさまざまなイベントが催されます。パリではフランス大統領出席のもとシャンゼリゼ通りで華やかな軍事パレードが行われ、国歌演奏や空軍のアクロバット飛行も披露されます。夜にはエッフェル塔で花火が上がります。

でも新型コロナウィルスの影響で、今年はどうなるのでしょうか?

 

軍事パレード:

シャンゼリゼ通りからコンコルド広場までのパレードは残念ながらキャンセルになりましたが、コンコルド広場でのセレモニーは時間を短縮して行われるそうです。空軍による空中ショーも規模を縮小して行われます。

14 juillet 2020 : quel est le déroulé de la cérémonie de la fête nationale ?

 

エッフェル塔の花火:

現地時間の23時から開催されますが、周囲一帯(シャンドマルス公園、トロカデロ、イエナ橋etc.)は立ち入り禁止になるそうです。

Feu d’artifice du 14 juillet 2020 : maintenu à Paris, mais sans public

 

今年のパリ祭は、新型コロナウイルスに立ち向かい、戦ったすべての人々への感謝のオマージュという意味も込めて行われるそうです。

また、シャンドマルス公園で行われるコンサートも現地の2110分から観客抜きで行われます。こちらはFrance InterもしくはFrance 2でライブ放送されるので、現地にいる気分でぜひご覧になられてはいかがでしょうか。

En attendant …  去年のコンサートの映像を下記のリンクからどうぞ!

Le concert de Paris 2019

Bon concert !

 

e-mail : info@eltokyo.jp(終日受付。ただし返信に少しお時間をいただく場合があります)

コメントは受け付けていません。