Les Journées Européennes du Patrimoine

Les Journées Européennes du Patrimoine

【Les Journées Européennes du Patrimoine】
– ヨーロッパ文化遺産の日 –

毎年9月の第3週目の週末は「Les Journées Européennes du Patrimoine (ヨーロッパ文化遺産の日)」で、今年は9月19日(土)と20日(日)に開催されます。

普段見ることのできない歴史的建造物や美術館や劇場、文化施設などが一般に公開される2日間で、大半のスポットに無料で入場することができます。1984年にフランスで『La Journée Portes Ouvertes(ドアを開ける日)』として始まったこのイベントは、今ではヨーロッパの50ヶ国で開催されていて、公開されている数はなんと約15000箇所!フランスでも約1200万人を動員する一大イベントです。

最も人気があるのがエリゼ宮、ブルボン宮、リュクサンブール宮など政府の公式の建物。並ぶのが嫌いなフランス人でも何時間も並んで見学するのだそうです!エリゼ宮、さぞ豪華でしょうね。

どこの町で何が見られるかはこちらのリンクから検索できます(フランス文化庁のホームページからも見られますが、こちらはカテゴリー、町、郵便番号から調べられます)。今年はコロナの影響でボルドーやニースなど中止を決定した町もあります。きっと文化遺産の日に合わせて旅行を計画していた方もいらっしゃると思います。今年は残念ですが、来年は行けることを祈りましょう!

À bientôt !

e-mail : info@eltokyo.jp(終日受付。ただし返信に少しお時間をいただく場合があります)

コメントは受け付けていません。